専門研修 各コース・プログラム紹介

新専門医制度

基幹プログラム

当院は新専門医制度における「内科」領域の基幹施設となっております

領域 研修プログラム名 連携施設 研修期間
内科

鳥取生協病院内科専門研修プログラム

鳥取大学医学部附属病院
鳥取市立病院
島根大学医学部附属病院
松江生協病院
倉敷中央病院
岡山協立病院
水島協同病院
京都民医連中央病院
耳原総合病院
福島生協病院
高松平和病院
宇部協立病院
わかさ生協診療所

3年

 

連携プログラム

領域 連携施設 研修プログラム名
内科 鳥取大学医学部附属病院 鳥取大学医学部附属病院 内科専門医研修プログラム
総合病院岡山協立病院 総合病院岡山協立病院 内科専門研修プログラム
外科  鳥取大学医学部附属病院 鳥取大学外科専門研修プログラム
精神科  鳥取大学医学部附属病院 鳥取大学医学部附属病院精神科専門医研修プログラム
公益財団法人林精神医学研究所 公益財団法人林精神医学研究所 附属林道倫精神科神経科病院
リハビリテーション科  鳥取大学医学部附属病院 鳥取大学リハビリテーション科専門研修プログラム

   

 

後期研修(従来型)

選択ローテート研修コース(原則3年)

  1. 内科系ローテート
    内科各科、整形外科と救急を一年半研修し、その後診療所を数ヶ月、鹿野温泉病院を数ヶ月研修します
  2. 外科系ローテート
    一般外科、脳外科、整形外科、一般内科、救急等を一年半研修し、generalな外科医を目指します。
    その後診療所、鹿野温泉病院を研修します
  3. 自由選択ローテート
    全診療科を自由に組み合わせるコースです

専門医養成コース

  1. 内科専門研修プログラム
    <内科系コースの基本的な考え方>
    初期臨床研修だけでは前記の総合性を達成することは不充分です。
    2年間の後期選択ローテート研修の内科系ローテート(前出)で補充し、その間に内科認定医の資格を取得します。その後、専門各科で出向研修等を組み合わせ、専門医を目指します。

  2. 外科後期研修プログラム

  3. 脳外科後期研修プログラム

  4. 精神科後期研修プログラム

  5. 家庭医養成後期研修プログラム

  6. レジデンシー山陰
    レジデンシー山陰とは、鳥取と島根が協力して行う、地域で暮らす人達が求める、山陰で活躍できる質の高い家庭医を育てるプログラムです

  7. リハビリテーション科後期研修プログラム